離婚したい…その願い叶えます

上手く離婚する方法、離婚の仕方

別れさせ屋工作とは異性の工作員が配偶者に接触を行い、恋愛関係を構築して配偶者から依頼者様に別れを告げてもらうことがスムーズな別れ方であると言えます。
しかし、配偶者の性格によっては異性の工作員と関係を持ちながらも依頼者様との夫婦関係も継続していくケースも多くございます。
そういった場合は配偶者と異性の工作員との関係が依頼者様にバレてしまうような工作を行い、離婚するための理由を作ることを演出するのが一般的な別れさせ屋工作となります。
また配偶者が浮気をした、配偶者のせいで離婚せざるを得なかったという周囲(ご近所やご親戚など)にも納得されるような大義名分が出来ることによって、依頼者様の離婚を応援してくれる味方が増えることになるのです。

配偶者と離婚するための注意点

夫や妻と離婚したいというようなご自身が別れたい案件は、別れる当事者である依頼者様のご協力や別れるための強い意思が不可欠であると言えます。
長年連れ添った相手だから、子供が可哀想だからという感情に流されてしまうと、離婚が成立することはないでしょう。その為、離婚したいという強い意思が不可欠なのです。
もちろん別れさせ屋工作を実施しながら依頼者様へ担当員から配偶者への接し方のアドバイスや最終的に別れ話をされる際の進め方をアドバイスさせて頂いております。
配偶者が浮気をしていたという事が発覚して、その事実を落ち度として離婚を進める場合は、浮気された被害者としてその事実を的確に突いて離婚の話を進めなければなりません。
情けを掛けて離婚話が中途半端になることや、話を先延ばしにされてしまうことによって、配偶者はまだ脈がある、押せば元の関係に戻れると思われてしまい、結局離婚できなくなってしまうのです。
いかに自分は配偶者に浮気された被害者だという役になりきれるかということが最も重要となるのです。
もちろん最終的な別れ話をされる前に綿密な打ち合わせを行いますのでご安心下さい。
夫や妻と離婚したいとお悩みの方はお気軽にご相談頂ければ幸いです。

電話でのお問い合わせ

0120-0783-49 24時間365日年中無休で相談受付 CALL
電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ